top of page
  • 執筆者の写真理恵 小西

第一回 「自分の身体について知ろう」

はじめまして、輝き製作所 事務局です。

輝き製作所では、中高生を対象に性教育セミナーを開催することになりました!


このセミナーは、フリーランスで障がい児者の就労支援をされている株式会社ReWel代表の豆夛英志さんからのご紹介で、放課後等デイサービス自由帳さんとのご縁が繋がり実現することとなりました。


2か月に1回開催ではありますが、打ち合わせを重ね、学校ではカバーしきれない“リアルに沿った性教育”が提供できるように、内容精査をしてきました。

初回の報告は遅れてしまったのですが、今後このセミナーの様子を少しだけでも皆さんにもシェアさせて頂きます。


さて、そんな記念すべき第一回目は2023年12月に開催。

男女含め15名の生徒さん達が参加してくださいました。

セミナーは休憩を挟みながら、前半後半ともに約30分。

今回は 「自分の身体」 がテーマです。

・成長していくと、体はこんな風に変化していくよ

・水着で隠れている部分はプライベートゾーン、簡単に見せたり触らせたりしてはいけないんだよ

・その遊びを相手は楽しいと感じているかな?

…などなど。

イラストを用いてゆっくり丁寧にお話をしていきます。



プライベートゾーンと呼ばれています



「楽しい、一緒に遊びたい」と思ってやっている事でも、された人は嫌な気持ちになっていないかな?


思春期を迎えた生徒さん達はインターネットやSNSに触れる機会が増える中で、悲しい事件やトラブルに直面してしまう事もあります。

そんな時にも 「自分の身体はとっても大切な自分のものだから、簡単にみせてはいけない」 という事を 「知っている」 のはとても重要だと考えます。



緊張気味の生徒さん達も、呼びかけに挙手で返してくれたり、質問には自分なりの考えを発表してくれたり。

ただ聴いてもらうだけではなく、インターアクティブで一緒に参加してもらえるようなセミナーでした。



私たち大人でも自分自身の身体をどれくらい大切にしているのかな…そんなことを改めて考えさせられます。

異性同性に関わらず、裸や性に興味が湧いてくる “思春期” というこの時期だからこそ、身体の仕組みを知り、侵害されてはいけない聖域があることを知り、自分も人も嫌な思いをしていないか思いやることを知り、イヤな時は 「嫌だ」 と言っていいことを知る。

それがこの先も輝き続けるための一助になってくれればと思います。

では次回(2024年2月開催)のレポートもお楽しみに!

閲覧数:520回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page